サッカースタジアムお出かけ帳〜レベルファイブスタジアム〜

スタジアムお出かけ帳

サッカースタジアムお出かけ帳、今回はレベルファイブスタジアムです。

レベルファイブスタジアムについて

正式名称:東平尾公園博多の森球技場

商標:レベルファイブスタジアム

収容人員:21,562

種別:球技場

開場:1995年

レベルファイブスタジアムでの観戦日

2017明治安田生命J2リーグ第35節

2017 年9月30日(土)  アビスパ福岡 VS レノファ山口FC

レベルファイブスタジアムに行ったきっかけ

レベルファイブスタジアムはフロンターレと深い縁があるから

レベルファイブスタジアムこと、東平尾公園博多の森球技場は川崎フロンターレと因縁のあるスタジアムです。

博多の森の悲劇(当時はサポーターではありませんでしたが)

J1昇格目前だったフロンターレだったが、アビスパ福岡に敗れた試合

2016 1st ステージ 第16節

勝てば首位でしたが、引き分けに終わり、鹿島アントラーズに首位を明け渡し、1st ステージは2位に。結果的に、このシーズンはリーグチャンピオンも鹿島に譲ることになりました。

特に、2016 1st ステージ 第16節は現地で観たかったのですが、叶わず…

ということから、いつかレベルファイブスタジアムへ行きたい!、という気持ちは持っていました。

残念ながらアビスパ福岡は2016シーズンに降格しまったのですが、2017夏の旅行で、

ミク二ワールドスタジアム北九州(北九州)

レベルファイブスタジアム(福岡)

えがお健康スタジアム(熊本)

に行ける手配ができたので、川崎フロンターレ戦ではありませんが、訪れることになりました。

 

奥さん
奥さん

そもそも、全国のサッカースタジアム訪問を目指しているのだから、フロンターレ戦でなくても行くんしょう 笑

 

 

旦那
旦那

おっしゃる通りです…汗

引きつづき宜しくお願いします 笑

 

 

 

レベルファイブスタジアムへのアクセス

レベルファイブスタジアムの立地

最寄り駅は、博多駅と福岡空港駅

そこから歩くと25分程度。

バスもそれぞれの駅から出ていて、試合当日はスタジアムの目の前まで届けてくれます。

福岡空港からバスが出ていることにびっくりしますが、空港から即スタジアムという弾丸観戦も可能ですね。

レベルファイブスタジアムへの道のり

当日朝まで四国(!)にいたので、どなた向けの情報か分かりませんが、軌跡を綴ります。

奥さん
奥さん

高知から博多!どういうルートなんじゃ 笑

高知駅から出発です。

 

握りしめているのは、高知から博多への切符。

高知駅からJR特急 南風で岡山駅へ。

岡山駅から山陽新幹線で、博多へ向かいます。

山陽新幹線はトンネルが多く景色はよくありませんが、社内は空いており、快適そのもの。

博多に到着です。

せっかく博多に来たので、博多駅のエキナカ施設、で豚骨ラーメンを食します。

美味しい。モグモグ。福岡遠征の楽しみですね。

博多駅か福岡空港駅か迷いましたが、この案内ページを見ました。

 

福岡空港駅からニシテツシャトルバスで行くことにしました。

 

地下鉄で移動します。

アビスパ応援ののぼりが。

案内のあった3番出口に行くと、バスの案内がありました。

目的のバスがありました。

バスに乗ること、10分ほど。

無事に到着です。

スタジアム周辺

木々が多く、なるほど、これが噂の博多の森かーと感慨に耽っていると、「アビスパ総選挙がー」というアナウンスが。

どうやら平均観客数1万人プロジェクトに取り組んでいるようで、出し物がたくさんあるようです。

 

巨大なアビーくん。

こちらはリアルアビーくん。人気者です。

後ろ姿もパシャリ。お尻が可愛い。

妖怪ウォッチ!このスポンサー様はいいですね。いくらでもコラボできそう。

イベントあり、マスコットありのガヤガヤした雰囲気、楽しいです。

そうこうするうちに、いい匂いがしてきました。

レベルファイブスタジアムのスタグル

さきほどラーメンを食べたばかりですが、このために朝ごはんを抜いている状況。何か食べるしかない!思い、スタジアム外のグルメコーナーをまわります。

 

ウエストうどんなど魅力的なスタグルがずらり。

唐揚げをチョイス。

大分風らしく、美味しい。

ふと周りを見ていると、

 

レノファ山口のサポーターの方もたくさんいて、これぞJリーグのいい光景だと思っていると、なんと、田村ゆかりさん(たぶん)を発見。

田村ゆかりさんは熱狂的なアビスパ福岡のサポーターのアイドルの方。

普通に歩いていましたが、やはりオーラがあります。周りのサポーターの方は気づき、握手してもらっている人もいました。

レベルファイブスタジアム外観

レベルファイブというアルファベットが、かっこいいですね。

特徴的な外観です。

 

 

 

レベルファイブスタジアム 内観

この日はメインスタンドの自由席を選択。

初めてのスタジアムでは、このピッチが見える瞬間が一番ワクワクします。

 

メインスタンドは高さもあるため、見やすいです。

レベルファイブスタジアムは、サッカー・ラグビー兼用のスタジアム。

ゴール裏は少し距離がありますが、メインスタンドからの距離はピッチに近いです。

 

ゴール裏にはアビスパサポーター。

満員とはいきませんが、選手たちを後押しします。

山口サポーターも大勢駆けつけています。

 

 

アビスパ福岡対レノファ山口FCの試合写真

噂の大型センターバックの冨安選手もいました。(2018シーズンは海外挑戦、日本代表となりました)

福岡のゴールキーパーは元フロンターレのリキ!

アビスパ福岡対レノファ山口FCの試合展開

 

試合は、ギラヴァンツ北九州とSC相模原、一進一退の攻防の中、北九州が前半終了間際に先制。

後半に入ってすぐに追加点、決定的な3点目も良い時間帯に取り、終わってみれば、3対0の圧勝でした。

レベルファイブスタジアム 採点

5段階評価、満点が5点になります。

座席 : メインスタンド

アクセス…5

最寄り駅から徒歩25分は距離がありますが、新幹線停車駅及び空港から直接行けるバスが数多く出ているのは高得点です。

見やすさ…5

メインスタンド最前列で観戦しましたが、高さもあるため、反対側のピッチもよく見えます。

臨場感…4

こちらもピッチが近いため、迫力ある試合が楽しめます。

芝…4

禿げている箇所もなく、良好でした。

スタジアム快適度 …4

コンコースなどの広さは十分。

スタジアムの設備は新しくなく、席も背もたれがありませんでした。

また、屋根がゴール裏にないのは、少し残念です。

スタジアム満喫度…3

試合前にアビスパ福岡の選手の一発芸のVTRがあったり、とても楽しめました。

しかし、大都市福岡ならば、もっと満員に近い環境で観たいという気持ちも正直ありましたので、こちらの点数になりました。

スタジアムグルメ…4

唐揚げ、美味しかったです。他にも充実のラインナップだったので、またぜひ食べたいです。

アウェイ 観光地…5

大濠公園や福岡城など大観光地です。

総合点… 4.3

見やすさ、臨場感などハイレベル。

設備は決して新しくはありませんが、昔ながらの古き良き球技専用のスタジアムでした。

そして、スタジアムへのアクセスは往路、復路含めて、快適そのもの。

総合的に満足度の高いスタジアム訪問となりました。