今月の配当金、株主優待等副収入について、紹介します。配当金、株主優待もゼロの寂しい月となりました

副収入

今月の配当金、株主優待等副収入について、紹介します。

2018年12月の配当金

今月はありませんでした。

今月の貸株

 

証券会社に保有株式を預けることで、貸株金利が得られます。配当権利確定日には権利を戻してくれるので、配当目的、優待目的で保有している身にとってはとても便利です。

なお、取得金額ではなく、現在の価格を基に何パーセントと決まってくるので、月によって、金額が少し変わってきます。

受取金額:414円(前月比 ー1円)

 

今月の株主優待

今月はありませんでした。

 

今月のSBIポイント

 

SBI証券は、個別株式の購入や投資信託の保有によって、SBIポイントが付きます。

このポイントは、Tポイントとそのまま割引なしに、交換できるので、ほぼ現金と同じ形で利用できるので、大変便利です。

ただ、メインとしている投資信託のポイントがほぼつかないので、これ以上のポイント付与は厳しいことが残念です。

こちらも、貸株同様、取得金額ではなく、時価が反映されるので、金額が変わってきます。

残念ながら、idecoで購入しているSBI証券の投資信託は、こちらのポイントに加算されないようです。

228ポイント=228円 (前月比ー9円)

今月のまとめ

 

各項目

配当金合計:0円

株主優待:0円

貸株金利合計:414円

SBIポイント:228円

合計:642円

 

ひとこと感想

 

配当金とも完全にゼロと過去最高に寂しい月に。

株主優待も無いのでショックは大きいです。

2019年は12月にも配当、株主優待がもらえる銘柄に投資したいと思います。