小旅行気分で休日のお昼に最高、奥多摩のビールカフェ「Beer Cafe VERTERE」

お出かけ

東京の西へお出かけ。

目指す駅は、立川駅から約1時間の奥多摩駅のビールカフェです。

東京都ながらも、山々に囲まれた大自然を感じられる場所です。

登山姿の方もたくさん降りた奥多摩駅。


目指すお店は、奥多摩駅から徒歩1分。

駅を降りたら、向かいにバス出発所があります。

脇に、小道があり進むと、ありました。
Beer Cafe VERTERE。
外観は、4つのビールが描かれた地ビールのお店!という看板。




古民家だったところを、ビールが飲めるカフェ、ビアガーデンのように改修済み。
エアコンを木で囲ったり、天井を高くし、とても居心地のいい空間となっています。

庭もあり、クロスバイクの置く器具も、ありました。自転車で来ても安心、ただビールは飲めませんが。

メニュー表がぼんやりしてますが、まず地ビールの紹介があり、ビールに合いそうな食べ物も、たくさんありました。

ちなみに、会計は、カウンターまで行き、注文時にその都度支払う形でした。
それぞれが飲みたいものを注文。

私は、セッションipaを注文しました

(右下が、セッションipaです)


味は、グレープフルーツのような果実の香りがありつつも、苦味がある。くせもあり面白い‼︎

おしゃれな空間の中で、昼間から飲むビール。最高です。

ちなみに、今日の限定ビールは、ワインのようなビールで、とても飲みやすかったです。

おつまみとして、シーザーサラダ、ポテトに、竜田揚げ、ピザも、美味しくボリュームがあるのですが、あっという間に、完食しました。
特に気に入ったのが以下の2つ。

まず、オニオンフライ。


こんな大きなオニオンフライ、ドーナツみたいで、見たことありません。美味しいー

そもう一つが鳥肉〜奥多摩のわさびを添え〜。


鶏の胸肉をハムのようですが、さっぱりして美味しいー。

そして、奥さんは、わさびだけで、お酒がいけると美味しくいただいてました。通の人に言わせると、本当に美味しいわさびは、辛さだけでなく、甘みもあるらしいのですが、確かに甘みを感じました。

あっという間の2時間の楽しい時間でした。

またぜひ来たいお店です。

なお、気をつけてることは、
青梅、立川への電車は、非常に少なめなので、電車の時間を計算してお店を出るようにしましょう。

コメント