【蒲田】柔らかさとジューシーさに感動〜とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺに行ってきた〜

ご飯

とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺに行ってきました。

お店を選んだ理由

蒲田在住の方から、蒲田はラーメンと、とんかつがおすすめだよという情報が入ったため、とんかつのお店をピックアップしました。そこで、出てきたのが、以下2つ。

丸一
とんかつ 檍

訪れたのは平日だったのですが、どちらもお休みでしたが、調べてみると、
「とんかつ檍」の隣に、同じ系列の「とんかつ檍 カレー屋 いっぺこっぺ」というお店を発見したので、すぐさま決めました。

お店のあれこれ

蒲田駅東口を出て、大田区役所のすぐ近くにあります。


いっぺこっぺ、不思議な名前です。


メニューはこの5つのみ。林SPFを使用とのこと。


病原菌を持たない状態で、質の良いお肉とのこと。

注文内容

ロースカツカレー、ヒレカツカレーを注文。

なかなかのボリュームなロースカツカレー。

ヒレカツカレー。豚肉は、岩中豚SPFだそうです。

ロースカツカレーのカツは、中にしっかり火が通っていますが、非常に柔らかく、そして今まで食べた中でも、何本の指に入るかくらいのジューシーさ、揚げた中の肉汁が溢れる錯覚を覚えます。

ヒレカツカレーのヒレカツも、柔らかさに特徴。

そして、両方のカツとも、塩を使ってください、という案内があったため、マチュピチュの天日塩とヒマラヤの岩塩をつけて、食べると、本当に絶品。「俺のとんかつ ベスト3」に入るほどの出来でした。

とんかつが美味しい、といっても、あくまでカツカレーのお店。

カレーは、ポークカレーなので、とんかつ o n ポークカレー という重厚さです。

カレーも少しだけ辛みを感じますが、非常に食べやすい普段着の味のカレー。それが、また上に乗ったカツを引き立ててくれます。

あっという間に、食べ終わりました。
お店の方は、お二人で切り盛りしており、どちらの方も感じがよく、丁寧な接客でした。
次回は、とんかつのお店に行きたいと思います。
ご馳走さまでした。

お値段

ロースカツカレー 1000円
ヒレカツカレー 1500円

当日のあれこれ

訪問日;平日 お昼
訪問時間;13時29分(待っている間に注文完了)
着席時間;13時38分
料理到着;13時43分