ぐりとぐらのパンケーキのお店で、素敵なブランチを【自由が丘】

カフェ

子供が生まれるとなかなか行けないから、今のうちにオシャレななお店に行っておこうシリーズです。

お店について

朝のおしゃれなブランチを求めて自由が丘まで電車で来ました。
お店の名前は、ルサルカ。


駅からは徒歩10分弱程度です。住宅街の中にありますので、少しわかりづらかったです。

入店したのは、10時前。

時間帯は、9時30分〜11時は、モーニングメニューです。

90分の時間制ですと案内を受けます。

2人用のテーブルと円卓、ソファーの席があります。

打ちっ放しの壁、謎のクマ、美容室のようなオシャレな内観。

家をこんな感じにしたいと奥さんがつぶやきます。

お客さんも近所に住んでいると思しきオシャレな方々です。

注文について


メニューを見ると、パンケーキおかわり自由にびっくり。そして、ドリンクが付いてくるなら、自由が丘でこのお値段はお安いです。

A クラシックミルクパンケーキ  と アイスコーヒー、890円
E クリーミースープサラダ  オレンジジュース 1,350円

を注文します。

(合計で、2,419円でした)

配膳は、4分程度。すぐ出てきました。薄めなので、焼き上がりが早いのでしょうか。


注文 A クラシックミルクパンケーキです。


E クリーミースープサラダです。

メープルシロップの瓶もオシャレ。


甘さ控えめなので、はちみつをかけていただきます。

ビルズのような、ふあふあなパンケーキではなく、薄いパンケーキです。

ただ、食感は軽く、3枚はペロリと食べてしまいました。

周りを見ていると、おかわりしている人は少なかったので、おかわりは言いづらかったですが…


結局、一枚おかわりしてしまいました。

スープは、クラムチャウダーも、具材たくさん、赤パプリカも入っていて、美味しいです。

ぐりとぐらについて

このお店は、ぐりとぐらののパンケーキで有名ですが、はお昼のメニューなので、今回は無しでした。

奥さんが昔、関西旅行にいったときに、食べた思い出話をしてくれました。

絵本と珈琲 ペンネンネネム 大阪店 (中津(大阪メトロ)/カフェ)
★★★☆☆3.56 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

こちらのお店に行ったようです。

ぐりとぐらの絵本は、子供に読ませたいね〜などと話していると、店内に本があることに気づきました。

ぐりとぐらの絵本を読み始ます。


ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

2人とも大好きだった本なので、無言で読み耽ります。

子供の時に、この卵を帰りに車にするという発想に感動したのを覚えています。

まとめ

子供が生まれると行けなくなるからと書きましたが、子供づれの親子もいらっしゃいました。お手洗いには、オムツを替えられるスペースもあり、子供に優しいお店でした。

子供が生まれて、絵本が理解できるようになったら、お昼のメニュー、ぐりとぐらのパンケーキを是非一緒に食べたいと思いました。

土曜日の午前中に、美味しいパンケーキをお腹いっぱいに食べながら、ぐりとぐらの絵本を読むという至福の時間を過ごせました。

ごちそうさまでした‼︎