しろたんショップ紹介〜二子玉川ライズ編〜

しろたん

私たち「しろたん好き」が家の外で、しろたんを見ることができる場所は、大きく分けて、2種類あります。

[blogcard url=”https://kaburera2011.net/post-1574″]

一つは、しろたんを販売しているショップ。しろたんタウンがその筆頭ですが、他にも、様々なぬいぐるみがある中で、しろたんも取り扱っているというお店もあります。マザーガーデンなど細かいお店の違いはありますが、これらを「しろたんショップ」と呼びます。

もう一つは、しろたんが置かれている旅行代理店の店舗。

このしろたんは売り物ではなく、旅気分、お店に親しみやすい雰囲気を作り出すことを目的に置かれる、言わば、雰囲気醸成型のしろたんです。航空会社JALとコラボしている関係もあって、JALしろたん、整備士しろたんといった面々が人気です。

こうしたお店を、我々は勝手に「しろたんの家」と呼んで、「住んで」いる「しろたん」にそれぞれ名前を付けています。

私たちは前者、後者問わず、こうした街中にいるしろたんを見るのがとても楽しく、発見するとテンションが上がり、その近辺に行くと、ついつい様子を確認してしまいます。

いつか、しろたんを扱っているお店「しろたんショップ」、置いていてあるお店「しろたんの家」を全制覇することを夢に持ち、活動を続けています。

そうした活動中に、訪れたしろたんショップを紹介します。

二子玉川のしろたんについて

今回は、マザーガーデン キッズ&リビング  二子玉川ライズ店です。

アクセス


二子玉川駅から降りてすぐ、複合商業施設、ライズの5階にいます。


お店はこちら。


マザーガーデン キッズ&リビング という形態です。


中は、二つのエリアに分かれていて、一つは、しろたんエリア。もう一つは、うさぎ(うさももちゃん)とひよこ(ぴよこぴよ)が中心のエリアで、それぞれ、ぬいぐるみと雑貨を販売しています。

我らは109シネマズ二子玉川が気に入っており、そのついでに立ち寄るので、一番の馴染みのお店です。

店舗維持のため売り上げに貢献しようと思っていますが、ぬいぐるみを増やすのがなかなか難しい現状もあり、
最近は専ら食器や文房具、衣服類を購入しています。
そのため、徐々にしろたんにどんどん侵食されているので、しろたんに囲まれた生活が来るのも近い気がします。
お洒落な生活を目指していた我々はどこへ…笑

店内紹介

時期ごとに新作しろたんが飾られます。

今の時期は、そう!ツチノコたんです。


ツチノコタン5。

先日の東京駅の期間限定店舗ではすぐに売り切れになってしまったツチノコたん達ですが、二子玉川分も無事に捕獲されたようです。

[blogcard url=”https://kaburera2011.net/post-2244″]


こちらのイラストも、Tシャツにしてほしいです。

ツチノコTシャツを買うか、ツチノコタンを買うか、買うなら何色か、云々と悩む奥さんでした。


Tシャツに力を入れているのでしょうか。


あざら進化論…

他にも、かなりインパクトあるTシャツも売られています。
「焼きそばババーン」、「ラーメン食べたい」「冷やし中華、始めました」など。
もはやダジャレでもなんでもなく、勢い重視ですが、「面白可愛い」と思って、「焼きそば」と「お寿司しろたん」は買ってしまいました。


気になるのは、パンケーキしろたんの今後。
我が家の分厚い「パンさん」を購入した頃から居る古株ですが、あまり売れている気配がありません。
真ん中が空いたクッション型で、使い勝手も良さそうですが、なかなか買い手が現れないのでしょうか。
我が家も検討を購入したのですが、これ以上、リビングには、置けそうになく、購入をためらっています。

まとめ

立地も良く、二子玉川は子連れもたくさん来る成長市場の店舗なので、恵まれた環境にあります。

一方、賃料の高さは相当なものだと思いますので、存続できるように、細々とでもしっかりと買い物を続けていきたいと思います。