一風堂 二子玉川ライズ店で、白丸元味&からかワンタンを食す。安定のおいしさ~そして注意点について~

ご飯

二子玉川109シネマズで、映画を観た後、一風堂へ。

お店・注文について

二子玉川の一風堂は、いつも混雑。勝手に日本一混んでる一風堂と呼んでいます。
訪れたのが土曜日のお昼ということもあって、三列になっていました。
ただ、回転が早いのを知っているので躊躇なく並びます。
待っている間に注文を聞かれます。

注文は、

白丸元味 790円
トッピング温泉玉子

からかワンタン 990円
トッピング 海苔

にしました。

ラインに登録すると、トッピングが無料のサービスがありましたので、こちらを利用。

3列でしたが、待つこと15分。入店します。

席に座ったかと思うと、すぐに白丸元味が配膳されます。
その30秒後にからかワンタンが到着します。
カタメとバリカタと言い、凄まじいスピードです。

白丸元味

温泉玉子がついてきました。

中にいれてしまいます。

豚骨スープでコクがありながらも、まろやかな味わいが特徴。
細麺のバリカタとぴったりです。
チャーシューは豚肉を選択しました。

からかワンタン

こちらは白丸とうってかわって、かなり辛口。ただ、辛いながらも、旨味がしっかりと感じられ、ひき肉、ネギ、トッピングした海苔、そしてワンタンと非常に合います。
本当はご飯を入れて、おじやにしたいくらいでしたが、今回、7月1日で切れるクーポンがありましたので、替え玉を注文。

他の人たちの注文を聞いていると、「粉落とし」「ネギなし」など替え玉にもいろいろな注文方法があるのですね。

替え玉は、結構なボリュームがありますね。白丸とからかの二つのスープでシェアしながら、完食しました。
今回も美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

一風堂 二子玉川 ライズ 一風堂店の注意点について

ここで一風堂二子玉川ライズ店の注意点です。
こちらの店舗は、映画館の目の前にあるので、店内の多くのお客さんが映画を観る(観た)人です。

我々はレイトショーで映画を見る前に、良く立ち寄っていたのですが、とある問題により、少し足が遠のきました。

事の発端は、昨年12月スターウォーズ エピソード8の最新作の公開時。

(こちらの未見の人は、ネタバレがありますので、ご注意ください)

我々は、公開初日に見るべくして、張り切って仕事を終わらせ、いざレイトショーへ。
その前に、一風堂で夕食をという運びになり、本日のように美味しいラーメンを食べていました。
すると、隣りに座っていた親子がいきなり、「いや~今回、カイロレンがまさかあんな行動に出るとはね!」と話し始めます。

私は「やばい!」とすぐに気づき、店内を見回しますが、満席で空席はありません。食べるスピードを必死に上げます。早く食べ終わらないと!

しかし、無情にも、親子の会話は続きます。

まさか、カイロレンがスノークを殺しちゃうとはね」と。

がーん。完全にネタバレです。

しばし、絶望に打ちひしがれていましたが、そうだ、私よりスターウォーズ好きな奥さんは大丈夫だろうかと見ると、なんと奇跡的に親子の会話が耳に入っておらず、ラーメンに夢中。
一蘭ではないですが、完全に味集中しています。

奥さんだけでも無傷で帰還しないとと思い、食べるスピードアップを促します。
奥さんは意味が分かっていませんが、了解の返事。
そして、いつも頼んでいる替え玉も注文せず、お店から逃げるようにして出ます。

隣りの親子の話をして、奥さんのスターウォーズネタバレについて安否確認を行うと、
「え~何も聞いてないよ。そんなことあったの 笑」というリアクション。

よかった、奥さんは無事でした。

一風堂 二子玉川ライズ店におけるネタバレ問題について

この問題は、夕方開始の回で映画を観終えた人と、レイトショーで映画をこれから見る人が同じ場所に会していることが原因で起こります。
そのため、未見で一風堂を食べに行く場合は、細心の注意を払わなければなりません。
映画を見た人かどうか、そして結末を話しそうな人か。
しかし、こうしたことに気を付けていると映画を見る前に疲れてしまい、なにより味に集中できないので、最近は行かなくなりました。

本日は映画を観た後だったので、安心して行くことができましたが、レイトショーの場合だと、映画の後はお店が閉まっています。
この問題の解決策はまだ持ち得ていませんが、一風堂のラーメンはとても好きなので、なんとか策を探りたいと思います。