雪が谷大塚の人気店、たけもとで丁寧な接客とともに抜群のつけめんを食す

ラーメン

アクセス

雪が谷大塚駅の南口から徒歩2分。通りを左に入ったところにあります。


11時30分オープンですが、11時20分にはすでに開いていました。

中に入ると食事を終えた方も。11時過ぎには開いているのかもしれません。

店内について

店内はカウンター12席。

店員さんは、4名。

全て男の人が大きな声出しをしながら、活気があります。

ラーメン店でありながら、少し柑橘系の香りも。

隣の方は、店員さんから、すだちを麺にかけると、味が変わって、また美味しくお召し上がりいただけます、という案内をされていました。

定刻の11時30分になると満席。席を立つ頃には、待っている人もいました。

注文について


つけ麺を注文。850円。大盛りまで無料にできるのも嬉しいです。


麺は写真の通り、美しい中太麺。

チャーシューは鳥。蒸したかのような低温調理。肉の味がよくわかり、美味しくいただきました。

スープは、鶏白湯と魚介のスープ。肉と魚という、つけめんによくあるスープですが、濃厚だけどくさみも無いという絶妙なバランス。


たけもと流食べ方とあるように、スプーンに、鳥の皮を揚げたものが乗っています。食べていくうちに、飽き気味になったら、食感の変化を楽しめる工夫がしてあります。

つけめんの弱点であるスープが冷めると美味しさが落ちる問題に対しても、つけめんTETSUと同様、焼き石のサービスがあります。

また、スープ割りの際も、濃かったから言ってくださいね‼︎など、積極的かつ丁寧な対応に嬉しくなりました。

次から次へとお客さんが絶えないのも納得の気持ちの良い接客の人気店でした。

ご馳走さまでした。