副収入公開~配当金、貸株、株主優待。今月も少額だけどコツコツと貯めます【18年6月】

副収入

今月の配当金、株主優待等副収入について、紹介します。

配当金

日産自動車

保有株:100株
受取金額:2,113円

昨年の半期は、1,913円。
今年に入ってから、2,113円ですので、200円増配しています。増配、良い響きですね。

ノートが国内販売数首位を獲得するなど良いニュースもありましたが、排ガス測定行為などの問題で、株価は急落中です。
最近は、不正のニュースが続き、技術の日産が泣いていますね。

ただ、ノートの好調の要因でもある「e-POWER」は、実際、ノート、セレナでも体感しましたが、確かに今までと違う走りを体感できました。

[blogcard url=”https://kaburera2011.net/post-1657″]

現在、車を保有しておらず、持つ予定もありませんが、将来的に車を保有するとなると、選択肢に入ってくる車ですね。

株式は基本的に継続保有の方針ですが、今回の排ガス問題がどのように業績に影響を与えるか、注視したいと思います。

貸株

証券会社に保有株式を預けることで、貸株金利が得られます。配当権利確定日には権利を戻してくれるので、配当目的、優待目的で保有している身にとってはとても便利です。また、取得金額ではなく、現在の価格を基に何パーセントと決まってくるので、月によって、金額が少し変わってきます。今月は、先月と比べて、96円増加しました。

受取金額:547円(前月比 +96円)

株主優待

アトム

保有株:200株

優待:6,000円

100株持っていると、3000円のアトム、そして親会社のコロワイドグループ店舗で使用できる株主優待がもらえます。

私と奥さんの二つの名義で保有しているため、6000円分の株主優待が届きました。
株主優待は、紙ではなく、カードが送られてきて、そのカードに3000円が入金されています。
店舗ではこのカードで支払いができます。
また、次の株主優待を貰う場合、今回のカードに、自動的に3000円追加チャージされます。

こうしたシステムは企業にとって、手間が減るので、楽になりますね。
一方、株主も一枚カードを保有していれば、勝手に追加でチャージしてくれるので、便利です。
ただ、無くさないようにしないといけません 汗

SBIポイント

SBI証券は、個別株式の購入や投資信託の保有によって、SBIポイントが付きます。
このポイントは、Tポイントとそのまま割引なしに、交換できるので、ほぼ現金と同じ形で利用できるので、便利です。 ただ、メインとしている投資信託のポイントがほぼつかないので、これ以上のポイント付与は厳しいことが残念です。こちらも、貸株同様、取得金額ではなく、時価が反映されるので、金額が変わってきます。今月は、13円減額となりました。

244ポイント=244円 (前月比ー13円)

まとめ

各項目

配当金合計:2,113円

貸株金利合計:547円

優待合計:6,000円

SBIポイント:244円

合計

8,904円

ひとこと感想

アトムの株主優待をもらうのは初めてなので、使用するのが楽しみです。
ただ、アトムについては、一つ残念なことがあります。
かっぱ寿司やラパウザなどお馴染みの店舗で使えますが、コロワイド傘下の「牛角」で使用できないのです。

学生時代から通っている牛角で使えるようになるととても嬉しいのですが、牛角もレックスホールディングス傘下に入ったりと、動きが激しい銘柄なので、吉報を待ちたいと思います。