【株主優待】ラゾーナ川崎が混んでる時におススメ。人が少なく快適な川崎駅 北海道でランチに、アトムの優待を使って、ジンギスカンとザンギを満喫する

ご飯

映画終わりの日曜日のお昼。

109シネマズ川崎で映画鑑賞後、お昼をどこにするか、悩み中。

ラゾーナ内のお店はどこも激混み。

川崎駅近くに、コロワイドグループの店舗、焼きとりセンターがあることを思い出します。しか、調べたところ、焼きとりセンターはお昼しかやっていない。コロワイドグループのホームページを見てみると、北海道もグループ企業ということがわかりました。北海道も、焼きとりセンターも、タワーリバークというビルにありました。

アクセス

タワーリバークというビルに入るのは初めてなので、ラゾーナから出て、中央東口のエスカレーターで降ります。

暑いですが、外に出て、左手のアトレ沿いに進むと、ありました。こんなビルがあったのですね。

新しくできたJR川崎駅の北改札からだとすぐみたいです。

テナントを見ると、いろんな会社が入っているよう。ビジネスビルですね。

北海道は、22階にありました。

エレベーターに乗りますが、エレベーター前には

派手な案内がありました。

内観

店内は明るく、広く、ジャズも流れています。夜はまた雰囲気が違うと思いますが、若干席が多いですが、オシャレレストランの雰囲気も有しています。

席を案内される時に、テーブル席、カウンター席は案内されますが、カウンター席を選択。

カウンターは景色が良く、多摩川の奥には、羽田空港も。飛行機が飛び立つところも見ることができました。

夜は工場夜景など更に景色がいいのではないでしょうか。

22階という立地を活かした、「川崎で一番天空に近い居酒や」は、伊達ではありませんね。

メニュー

居酒屋だけあって、メニューは豊富。

ランチメニューだけかと思いましたが、夜のメニューも普通に注文できるようです。

注文内容(税抜き)

ザンギ定食 890円

ジンギスカン 1490円

ご飯セット 350円

夢の大地 ロース豚丼も迷いましたが、北海道といえば、ジンギスカン!

メニュー到着

注文して5分も経たないうちに、ジンギスカンが到着します。

自分達で焼くスタイルです。

野菜も具材豊富。

キャベツ、ピーマン、かぼちゃ、じゃがいもニンニクの芽(?)もあります。

ジュージューと外の景色を見ながら、焼きます。

焼きあがってきました。

セットで頼んだご飯が到着。

小ねぎのお味噌汁、卵焼きがしっとりと美味しかったです。

ジンギスカンは、歯ごたえもあり、肉の味も濃いのが特徴的。自宅でジンギスカンを焼いても、水っぽくなってしまいがちなのですが、ここではそんなことなく。目の前で、自分で焼けるので、焼き立てを味わうことができます。

食べている途中に、興が乗ってきて、ジンギスカン丼も作ってしまいました。

ザンギ定食も到着。

「ザンギと唐揚げの違いはなんですか?」と以前、北海道出身の方に聞いて見たことがありますが、「うーん、違いはないでしょ。ただ、私たちは小さい頃からザンギって呼んでるから、唐揚げと言われると違う気がするり強いて言えば、味が濃いことかな」という回答が返ってきました。

今回のザンギは、味がしっかりついていました。それに加えて、脂身の付き具合が抜群。これ以上多いと脂っこいし、少ないと物足りない。絶妙のバランスで、ご飯が進みます。美味なり。

お会計

2,948円でした。

株主優待が2543円分、残っていたので、支払いは405円となりました。

感想

ラゾーナは大変な混雑でしたが、北海道はものすごく空いていました。

夜は居酒屋なので、テーブル席は普通のお店より、セパレート感が強め。

子連れの家族にも、オススメだと思いました。

景色は昼でもなかなか良いので、カップルにも良いかもしれません。

ということで、川崎駅近くの北海道は、混雑しているラゾーナ川崎に遊びにきた家族、カップルにオススメのランチスポットです。